MESSAGE

代表取締役社長 山本 崇

普通の人たちと、勝てるチームをつくりたい。

弊社は飲食業にこだわったベンチャー企業です。これからはオリジナルブランドの展開や、アジア圏出店を皮切りに世界にトライしたいと考えています。そして独立起業を目指す人のことも応援したい。つまり、弊社には手を上げればチャレンジできる環境、チャンスがあります。
「企業は人なり」という言葉のとおり、まず人ありきです。良い人財がいてはじめて、 良いお店・良い会社となっていきます。だからといって、弊社は特別優秀な人財しか採用しない会社ではありません。私自身が個人として特別優秀な訳でもありません。勝てるチームをつくるために監督として、そして仲間として人に真剣なだけです。私は本気で、100年続く企業にしたいと考えています。そのためには、 勝負に勝ち続けなければいけません。優秀な個人の群れではなく、普通の人たちと勝てるチームをつくりたい。あなたの成長が即ち、会社の成長となるように。

代表取締役社長
山本 崇
企業理念

「食を通じて目の前の大事な人を笑顔にする。」

WINは飲食以外の事業には手を出しません。飲食事業は奥が深く、まだまだ追求すべきことがたくさんあるからです。他のことを考える時間があれば、今のサービスをもっと向上させたい。ヒューマンビジネスと言われるほど働く人によって左右されるのが飲食店。WINが人財育成に力を入れる理由も、そこにあります。お客様を店内にお迎えし、喜んでいただき、満足していただくことは、自分の大事な人を想い考え、行動し、笑顔になってもらう事と同じです。ふと物事の優先順位が分からなくなってしまった時に、思い返してもらいたいことが企業理念。「目の前の大事な人を笑顔にする」ことを、私たちは大切にしています。

そこが、自分が行きたいお店かどうか。

株式会社WINは、鳥貴族のTCC以外の飲食事業にも挑戦していきたいと考えています。 どんなお店をつくるか、それは社員一人ひとりに自由に想い描いてもらいたい。WINは、若い社員が多いという特徴があります。そこから生み出されるアイデアは、現代が求めるものだと言えるでしょう。それらを組み合わせた上で、お客さま目線で眺めてみる。メニューやサービスに対して、お客さまとしての自分が惹かれるかどうか。その感覚を大切に、今後さまざまなことに取り組んでまいります。


※TCCとは鳥貴族カムレードチェーンの略です
PAGE TOP